情報商材をスーパーマンカズが鑑定

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ダメリッチ宣言」レビュー

情報商材をスーパーマンカズが鑑定

本日は

矢沢達郎 株式会社ブレスの
「ダメリッチ宣言」をレビューをします。


WS000003.jpg



今回レビューをしているURLはこちらです。

「ダメリッチ宣言」の最大のセールスポイントは、
どんな学歴や経歴の人でも
1日に8分スマホを操作するだけで、
簡単にお金を稼ぐノウハウを公開しているという点のようです。

それにしても
またもや○○リッチというものが出ています。

このリッチとネーミングしているのが
ブームなのでしょうか。


自動現金製造システムの鈴木望氏が提唱する
「引きこもリッチ」そして、

逆襲のオタクリッチせどり、さらに、

小島竜太朗氏奇跡のモテリッチビジネスに加えて、


高野勇樹氏のLINEリッチプロジェクトとたくさんお
リッチがつくものがあります。

リッチがつくものでまともなものはなく
いずれもセールスレターと中身に乏しい怪しいものでした。


今回のダメリッチも画像が寝そべって
稼いでいる姿を掲載して
真面目にビジネスをやっている人を
舐めていると思われるような胡散臭い雰囲気を
醸しだしています。


どうやらこの情報商材の作成者である
「しんのすけ」氏も、
「普通」の世界ではなかなかの失敗歴をお持ちのようです。

一般企業に正社員として働くことはおろか、
バイトを始めてもすぐに首になる有り様。

周りからは、「フリーターもできないのか」と、
さんざん馬鹿にされたそうです。

そんなしんのすけ氏が、
わざわざ出稼ぎに行かなくても、
スマートフォンを1日に4回、2分ずつ触るだけで、
お金が湯水のように入ってくるシステムを開発したというのです。

それが具体的にどんなシステムなのかは
一般には公表されていませんが、
教材購入ページの無料動画の「続き」を視聴すると、
よく分かるようになっているようです。

その無料動画に登場する「成功者」たちのリアルな姿には、ちょっと驚いてしまうかもしれません。

・ 80歳を過ぎて初めてパソコンを買った男性
・3人の子供を育てている女性
・以前は1000万円以上の借金のあった男性
・リストラされた男性

などなど、実際にお金に困っていたけれど、
「ダメリッチ宣言」によって成功を手にした人ばかりなのです。

しかも、その稼いだお金が
月商で200万円から600万円程度もあるというのですから、
確かに魅力的に聞こえますね。

このビジネスモデルで、
念願のショップ開店のための資金を調達した人もいるらしいです。

ただ、問題は
その成功例があまりにもステレオタイプ過ぎること、
そしてそのアピールが激し過ぎることでしょうか。

その割には成功者たちの顔から幸せオーラがいまいち伝わってこないし
、しんのすけ氏の表情にも「人生充実している億万長者」
という感じが見られないのです。

というより
むしろ疲れきってやつれてイルようにみえるのは
私だけではないと思います。

それにスマホを実際に
どのように操作して大金を稼ぐのか、
どんなアプリを使うのかも現状では分からないので、
ちょっと安心ができません。

一応無料紹介動画が公開されていますが
現状見る限りは
何をもって再現性100%なのか漠然としすぎです。

株式会社ブレス・矢沢達郎の
ダメリッチ宣言は現状お勧めできません。
スポンサーサイト
いつも応援ありがとうございます
ブログランキングに参加しています
クリックしていただくとポイントが加算されてランキング順位が上がります
できるだけ多くの方に私のブログを知って頂きたいのでクリックをお願いします!

人気ブログランキングへ にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ
にほんブログ村
コメント
非公開コメント

にほんブログ村 小遣いブログ ロト6・ミニロトへ
にほんブログ村
宝くじ・ロト ブログランキングへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。